彼の家にサプライズ訪問

今日はお休みだったので、本当なら彼氏と会える予定の日だったんですが、家のことなど色々とやることが溜まっていたので、家族にも止められるだろうなと思って会わないつもりだったんですが、

 
前日に母から「明日おでかけ?」なんて聞かれたので、「え?出かけてもいいの?」と返すと別にいいよと言ってもらえたので、以前からやってみたかったサプライズ訪問をすることに決めました。

 

彼の家の最寄り駅に着いて、ちょっとドキドキ。合鍵で入ろうとしたところ、まさかのドアチェーンがしてありまして…。

 

なかなか起きない人なのでそこから結局何度もインターホンを鳴らしたり、ノックしてみたり、LINEで電話をかけたりしてやっと出てきました。

 

寝起きの彼がぼやぼやと散らかってるのに…と言うので、嬉しくないの?と聞くと嬉しいと言ってはくれたのでまぁよかったです。

 

結局サプライズしようにもこんな感じになるんだというのはわかったので、次からは普通に連絡入れて来ようと思った出来事でした。

pikku

寒い日に専業主婦の私が思うこと。

今日はどんよりとした曇り空。何も出来ない、何もしたくない気分になる。

 

 

例えば仕事をしているなら、有無を言わせず出勤したり、例えば子どもがいたなら子どもの面倒を見たりしなくてはならないけれど、気楽なように見える専業主婦はついつい自分に甘くなってる。(こんな事を言うと、働きながら子育てをしているシングルマザーの人たちから顰蹙が来そうで怖い。)

 

気合いを入れて何かしようとしても気持ちが挫けてしまうのだ。

 

本当に贅沢な暮らしだとつくづく思う。家族がいる時間は何とか頑張って動いているのに、家族がみんな出かけてしまうと、こんな曇りの日はゼンマイが切れてしまうのだ。私のパワーの源は、何てことない、家族の存在なんだなぁと改めて感じた。

 

家族の笑顔、家族のありがとうの一言がどれだけ私を支えてくれていたのが、良くわかった日だった。

 

天気予報では明日は晴れ、明日は朝からガンガン頑張るぞ、寒さに負けないぞ。

 

今は、図12 専業主婦世帯と共働き世帯|早わかり グラフでみる長期労働統計|労働政策研究・研修機構(JILPT)にもあるように共働きの人が増えているなかで、私は専業主婦をさせてもらっているんですからね。

pikku

グッバイ2017年、そして休日の日常。

今日は大みそかで今年最後の日だ。
掃除は今週1週間で1日ごとに部屋・階段・トイレ掃除をしたので、これといった大掃除をしたわけではない。それでも、普段しないコンロの掃除や、雑巾がけはやった。

 

ということで、今日は唯一まだ仏間をしていなかったので、眠い目をこすって仏間の掃除をした。自分の部屋もあるが、実はこの部屋が一番落ち着く。

 

緊急的な用事がない限り家族からその部屋に入っているときに邪魔をされない。

 

その後、毎日のお寺の朝参詣に出かけ、帰宅次第、昨日干した洗濯物を部屋に降ろして、畳んで各部屋に持っていく。

 

その後LINEで叔母から、米5㎏2袋分を自宅に持っていくように言われた。

 

ちなみにこの米、もともとは兄の注文したもので、こともあろうか忘れて帰ってるのだ。とんだとばっちりだ。自転車をこいでも重いくらいだった。

 

 

そして、自宅のリビングまで持ってきたら、父がざるうどんを作っていたので一緒に食べることにした。そして、今から内職再開だ。

pikku

開運鎌倉旅

鎌倉で久しぶりに友達と会って、神社巡りをひた。まずは駅で会って、から海鮮丼を食べにいった。

 

私は生しらすののったやつ、友達はいくらの入ったやつを。小町通りはすごい人で、海外からの観光客や沢山の人で賑わっていた。

 

そのあとは銭洗い弁天側へ、佐助稲荷神社でお参りをし。そのままハイキング。ちょっとした自然が気持ちいい。そのあと鶴岡八幡。

 

このエリアはお家もお店も雰囲気が好き。海も近くにあるし「鎌倉住みたいなぁ」と何回も思う。家賃は高いし、車ないと生活は大変だろうなとも。

 

そのあとは、ちょこちょこ食べ歩き、お土産をかったりして、カフェで休憩。あぁ都内ってなんであんなにビジーなんだろう。鎌倉移住したいな。

 

と思い、次の日にシェアハウスを検索している。いい歳してこんなことしていいのかなでも、家賃高くて借りられないでしょ。鎌倉は理想の地だな。お店もあって、海もあって、自然もある。都内ってやだな。

pikku

肌荒れにはリズムコンセントレート

ストレスが溜まって肌の調子も悪い。そのせいで吹き出物とかもほっぺたにでてくる事もしばしば。

 

なんていう人が今は30代、40代の働く女性に増えているみたいですね。

 

肌のリズムが悪くなっているから、というのがほとんどの場合は原因だと考えられますが、そんな時にはリズムコンセントレートという肌のリズムを整えてくれる美容液を使ってみてはどうでしょうか?

 

リズムコンセントレートは肌の調子を整えるための成分がたくさん入っていて、実際に使ってみた人たちの口コミもニキビができなくなった、吹き出物がなくなたという声が多数寄せられています。

 

キャリアウーマンとしてバリバリ働く女性のなかには、日本国内だけではなくて、海外出張なども多い人がいると思いますが、環境が変わるとそれだけ肌には負担になりますよね。

 

肌に負担になる環境では、いつものスキンケアをしているのに、くすみがちになったり、乾燥しやすくなったりする事もありますが、そんなときにもリズムコンセントレートは使えますよ。

 

リズムコンセントレートにはコウヤマエキスと呼ばれる紫外線や乾燥に強い植物のエキスが配合されていますが、このコウヤマエキスは潤いがなくった、ストレスを感じている肌にとても有効な成分と考えられています。

 

また、ビルベリーエキスが含まれているところのチェックポイントです。ビルベリーというと目によい植物として一般的には知られていると思いますが、このビルベリーエキスのポリフェノールは肌の老化を抑制してくれる作用もあるみたいなので、エイジングケアを始めたい人にとってもリズムコンセントレートはおすすめできる美容液だという事ができます。

 

リズムコンセントレートは、アユーラという化粧品のショップから販売されている美容液ですが、一度見てみてはかがでしょうか?

上のサイトではリズムコンセントレートについて詳しく書かれているだけではなくて、スキンケアについても丁寧に解説されているので、もしかしたら、美肌作りのための気づきがあるかもしれませんよ。

pikku

年末年始は自宅で仕事。

今日は大みそかにもかかわらず大型案件とライティングの仕事をしているところです。

 
よって今年の年末年始は全部仕事で潰れる予定です。

 
そのためか人が楽しそうにしていると「ムカつく」とか「天罰くらえ!」って言いたくなるのですが、ここは見なかったことにして自宅でひっそりと仕事をすることにします。(おそらく家族からは正月なのに仕事って何考えているの!と冷たい目をされそうです。)

 
その代わり、どこかで休みを取って憂さ晴らしをしようかなと思っているところでその計画もしたいしご褒美も欲しいなと思います。(鞭ばかりなのでたまには飴が欲しいとも言っているのです。)

 
それにしてもこの年末に首を切られる人がたくさんいるそうで、ひどい経営者もたくさんいるものだなと思います。

 
私もかつては派遣で働いていたという経歴があるのですが、働いている人を粗末にすることでますます人材不足に拍車をかけるのはいうまでもないですね。

pikku

お正月の準備をしました。

午前中からお正月の準備をたくさんしました。
昨日大掃除をしたのですが、やりのこしたことがあったのでまずはそれにとりかかりました。

 

1階と2階のトイレ掃除をしました。

 

トイレの窓の網戸を外して掃除機をかけました。

 

トイレの照明も埃がかかっていたので、拭き掃除をしました。

 

主人は普段私がなかなか重くて動かせない家具を動かして掃除機をかけてくれました。

 

私は掃除をしながら考え事をすることが多いのですが、今日は掃除をしながら来年やってみたいことや目標をかんがえてみました。

 

台所のガス回り、電子レンジの中、冷蔵庫などの掃除をしました。

 

掃除をすませてから買い出しに行きました。

 

ホームセンターでしめ飾り、鏡餅などを買いました。

 

スーパーに移動して大晦日やお正月に食べたい食べ物を買ってきました。

 

子供のリクエストでローストビーフなどを買いました。

 

楽しいお正月を迎えたいです。

 

ただ、年末年始はインターネットに関する犯罪とかも増えるみたいですね。リアルと同じだな。ほんとに。

情報セキュリティ関連情報のユーザー、管理者、技術者に向けた発信、その前提となる情報収集、調査分析、研究開発、技術評価等の実施

pikku

体調不良でもできる簡単卵料理

家族の食事を作らなければならないのに、どうしても気力がないときや、何となくだるくてメニューが浮かばないときの簡単メニューです。

 

自分の中でこれさえあればとりあえず大丈夫というメニューがあると気持ちも楽になります。

 

簡単メニューは溶き卵に好きな具剤を混ぜて焼くだけでできます。

 

シーチキンとピザ用チーズを混ぜて焼くだけでもいいし、そこに冷凍野菜を入れるのもいいと思います。

 

一品で済ませられるので、普段何品も作っている人でもたまには楽をする日があって当たアリ前だと思います。

 
何故卵料理かというと、卵は栄養価が高いのと、軟らかいのであまり噛まなくても食べられるからです。

 

気力もないようなだるいときに、硬いものはあまりお勧めしません。食べるだけで余計に疲れます。

 

食事は楽しくするものなので、作るのも食べるのも負担の少ないものが好ましいと思います。凝った料理は元気なときにやった方が楽しいです。

pikku

名前について

子どもにアニメキャラの名前をつけるのは、選択肢として有りだと思う。ただ人間離れした名前は止めてあげてほしい。光宙で「ぴかちゅう」の呼ぶ名前があるそうだけど、せめて光「ひかる」や宙「そら」じゃダメだったのでしょうか。

 

 

姓名判断で調べてみたら、あまりいい名前じゃ無いようですね。あからさまに親の頭を心配したくなる名前ですが。

 

 

子どもに罪はありません。若い頃はストレスが多いそうですが、それは当然でしょう。ストレスを感じない方がおかしい。

 

 

光くんにすると、かなりマシになるようです。姓名判断は迷信と片づける人は居ますが、気にする人は気にしますからね。

 

 

なるべく運勢の良い名前をつけておいて損はしません。やはり運勢が悪いと知れば、そういう目で見てしまいますから。

 

 

名前のせいで虐められる。普通にありふれた事です。だからこそ慎重になってほしい。

 

SNSなどを通しての虐めはよくある話ですから。SNSを活用したいじめ等に関する相談体制の構築に係るワーキンググループ(第1回)の開催について:文部科学省

pikku

知っていたら見に行きたかった

今朝の新聞に大型飛行機のボーイング787が空港の制限エリア外に出たり一般道を横切るのは国内で初、という記事が掲載されているのを見てびっくりしました。

 
と同時にそう遠方ではない場所だっただけに知っていたら見たかった、という残念な気持ちもかなり沸いてきました。

 

国内初という事と、今後もうこんな事があるのだろうか?という思いからです。

 

飛行機を眺めるのは大好きなのでこのクラスの大きさの飛行機を目の前で見られたらどれほどの迫力があるのだろうと想像するだけでもワクワクします。

 

ですのでまたこういう機会があれば今度は必ず見に行き迫力を味わいたいものです。

 

飛行機と言えば、最近話題になっている国内生産のMRJを偶然見た事があります。

 

前もって情報を仕入れて見に行ったわけではなく本当にたまたま偶然目にしたのでかなり興奮して慌ててカメラを取り出し何とか撮影する事ができました。

 

あれ以来見ていませんのでこちらもまたぜひ見たいですね。なんせ久しぶりの国産機ですので。

pikku