テレビの調子が悪くなっています

約15年前に液晶テレビを買いました。
その当時はデジタルテレビも出始めでかなり高価な金額、年末の大売り出しのチラシを見て先着5名様限定で液晶テレビを手に入れました。

 

年末で真冬なのでスキーウェアを着こんで朝5時に店頭に並んでやっと買うことが出来ました。
初めてのデジタルテレビは今までのテレビとは大違いできれいな画像に驚きます。

 

 

しかしそのテレビが最近調子が悪くなってきました。朝、テレビをつけようとしてリモコンのスイッチを押しますが電源がついても画像が映りません。しばらくしてようやくテレビが映ります。愛着を持った今のテレビをなんとかして治したいと思い、ネットで調べて治す方法を探しだし、ほこりや小さなゴミなどが原因らしいとあったので掃除機で誇りを吸い上げました。

 

 

もしかしてテレビが映るようになったのではと思い恐る恐るリモコンのスイッチを押します。しかしやはりテレビが映ることはなくがっかりです。なんとか年末までもって欲しいです。

pikku

クラシックカーのオーナーになりたい

私は車の雑誌を読むのが好きです。
先日も書店に寄り、車関連の情報誌を片端から立ち読みして来ました。
中でも、最新自動車が多く掲載されている雑誌には、思わず釘付けになり、真剣に見入ってしまいました。

今回購入に踏み切った雑誌は、歴代国産クラッシックカーについて特集している雑誌です。
雑誌を開くと、昭和40年代に人気のあった国産スポーツカーの数々が掲載されており、光り輝く車体は写真でも惚れ惚れします。
掲載記事も相当興味を掻き立てられる内容で、エンジンのかけ方からオイル交換の仕方まで、クラシックカーを所有した際のオーナーライフについて詳しく書かれていました。

これらの記事を読んで、更に所有してみたい衝動に駆られました。
やはり昔の名車をレストアして乗る道楽は、車好きの醍醐味だと思います。
とは言え、実現するには条件的に厳しいので、何度も雑誌を眺めて思いを巡らす日々です。

pikku

綺麗な紅葉を撮りたい

数日前から毎朝の通勤が楽しみです。
街路樹の紅葉が色づいてきてとても綺麗。見ているだけで気分があがります。1日のスタートとして最高の気分です。

 
昨日今日は、朝から天気も良く暖かです。キラキラした朝日が、一層木々の色を鮮やかにしてくれます。
そこをレトロな路面電車が通ったときには、まさに絶好のインスタ映えスポット。

 
散策ながらジックリ写真を撮りたいところですが、通勤途中なので時間の余裕はありません。
しかし、あまりの綺麗さにそのまま通り過ごすのはもったいない。思わずスマホで撮影していました。

 
残念なことに、景色はとても綺麗なのですが時間は通勤時間帯。どうしても通勤途中の人や車が入り込んでしまいます。
立ち止まり、途切れる瞬間を待ってシャッターを切つようにしてはみるものの、どうしても避けきれません。
何気ない日常の風景としてはアリかもしれませんが、綺麗な景色を撮りたいだけに少し残念です。

pikku

商人まつり

地元のお祭り商人まつりに行ってきました。
去年は午後から行って商品が残ってなかったので午前中から攻めましたよ。
商店会を歩行者天国にしているので息子をベビーカーに乗せて連れていきました。

 
抱っこ紐でもいいんですが腰が痛いので長時間は使いたくないんですよね…
始まってからそれなりに人が溢れていました。
ベビーカーが目立つのでちょっとしたアイドルのように年輩の方から声かけてもらいましたよ!

 

野菜を購入した時に息子のおかげでオマケしてもらっちゃいました。今年からは音楽も取り入れたらしく様々な場所で演奏してたのが面白かったです。
ジャンルも様々でクラシックやジャズなどの優しい音楽もあったので息子と聞いていたら気づくと眠っていました。

 
地元のゆるきゃら、わたりんと一緒に写真を撮ってもらったけど無理に起こしたので不機嫌な表情になってしまいました。
来年は歩けてるだろうから長時間楽しめるのを楽しみにしてます。

pikku

84歳の母と同居しています。

1年前から84歳の母と同居しています。毎朝母は、クイックル・ワイパーでリビングの床や、玄関前の床、トイレの床などを掃除してくれるのですが、はっきり言って掃除と言うよりも、ゴミを引きずっているだけと言う感じです。主人もできれば掃除してもらわない方がいいと言うのですが、今更やらないでとは言いにくいです。

 

 

それに、母にとっては運動になるし、私と主人が朝の支度をしている時に何もしないでいるのは手持無沙汰なので、やる事があった方がいいと思います。それから仏壇にお線香を付けてくれるのですが、長年信仰心の全くない父と暮らしていたせいで、お線香の付け方もちょっと変なので、それも指摘したいのですが、今更言えません。最初に言えば良かったと後悔しています。

 

 

着火マンからお線香に直接火を付けるとか、お線香を2本を離してすごく深く灰の中に突っ込むとか、チーンというやつを鳴らさないとかです。今朝一つだけ言えたのは、玄関のカギを閉めた後であまり強い力でドアノブをガチャガチャやらない方がいいよ、とだけは何とか言えました。主人もあまり神経質な方ではないので良かったです。

 
母も今は身体も動くし頭も問題ないのでいいのですが、悪くなれば家の中があちこち傷付くだろうなあと覚悟しておかなければいけないと思う今日この頃です。ちなみに家が新築なので今は小さな傷を見つけただけでも、とてもショックです。

pikku

考える秋です

東京は、とてつもない寒さらしいですが、やはり、関西だって少しは寒いのです。

 

それでも、コートまでは見かけませんね。まだ、薄手のは織物ぐらいで十分です。雨って、すさまじい温度変化の効果が高いのですね。

 

昨年の夏は雨が降らず、何とか降ってほしいと願っていました。10月中旬は夏でした。後半に、前が降ってくれて、一日ずつやっと、涼しくなり、一気に寒くなったという感じです。

 

 

今年はというと、日本人が、考えている季節の変化が、関西にはあるような気がします。

 

秋の部類になっている0月の十日過ぎから、少しづrつ、涼しくなりました。珍しい年です。いつもは、暑くて暑くて、いい加減にしてということなのですから。

 

さらに、大雨が降らないのg特徴ですね。5年ぐらい前は、スコールがひどくて、しかも昼間にお買い物に出かけると遭遇しました。

pikku

来年の大河ドラマで盛り上がっている

学校で学んだ事がある偉人達がいますが今、鹿児島は偉人達で注目が集まっていると言うが来年のNHK大河ドラマでは「西郷(せご)どん」ですがそれに合わせた様に「明治維新150年」の節目の年という事で薩摩の偉人が注目されている。

 

 

「西郷隆盛」の他に「大久保利通」や「島津斉昭」など学校の教科書でも取り上げている偉人もいますが中には歴史から消えた偉人もいる事で面白い所もあると言うが大河ドラマで取り上げる偉人もいる。

 

 

それが「小松帯刀」で亡くなってから一度は歴史から抹殺したと言うが「篤姫」の時にこの歴史人物を取り上げた事で更に注目がされたと言うが今回の西郷どんには出るのかどうなのかわからない所もある。

 

 

西郷隆盛などだけではなく他の武士にも注目が集まるかもしれないがここにも注目(*^ω^*)をしている。

 

今回の西郷どんではどんな偉人が取り上げられるのか気になる所もあると思われていますがやはり兄弟も注目が集まるかもしれない。

 

特に三番目の従道が気になると思うが立場が違って西南戦争では分かれてしまうのでどんだけ辛かったのかドラマでも注目だと思っている所もあると感じるがこうした所から薩摩偉人の注目だと思っていますがまだ教科書にはない偉人がいるかもしれないので楽しみだと思うのです。

pikku

HDDの録画がいっぱいになってしまった

我が家にはテレビ番組を録画できるHDDがあるのですが、色々と好きな番組だったり見たかった番組の録画をしてることもあって、いつの間にかHDDの容量がパンパンになってしまってることが多いです。

 
録画しておいた番組を見たらすぐに消去することもあるのですが、あまりにも気に入ってしまって消去できない番組があり、それがどんどんたまってしまい今ほぼほぼ消せない番組ばかりになってしまいました。

 
なので保存しておきたい番組をDVDに焼かないてHDDの容量を増やさないといけないのですが、これが意外と面倒くさくって。

 

 

面倒くさがり屋の私にとってはこの作業はちょっと自分的に勢いがある時じゃないとできません。

 
でも今現在かなりパンパンな状態なので、今週中には絶対にダビングしたいと思います。

 
これからまた新たなドラマが始まるので、どんどん録画していきたいと思います。

pikku

初めて洗濯しました

私は自宅に暮らしているので家事は全て人まかせでした
書いていて変だと思いましたが「いるので」だからそうだとは限りませんよね
これまでは変だと思う間もなく母親がやってくれたんです

 

 

しかし
「老い」ですかね、体が動かなくなってきました
動きの幅が短くなり、しかもゆっくりです
お嫁に行った姉に「年寄りを働かせないで」と怒られ
そこで初めて、自分が家事をやることに意識しました

 

 

うわー面倒くさい、やりたくない、嘘だろー
とにかく嫌で嫌で仕方ありません
人まかせを続けて、もう人生と言えるぐらいの時間が経っています
そんな習慣はありません、私の人生に家事なんて言葉はなかったのですが
母親が可哀想だし、と重い腰を上げました

 

 

簡単じゃないか
洗濯物と洗剤をいれてボタンを押すだけ
後は勝手に洗ってくれて、すすぎ、脱水まで全自動
これでおしまい
と思ったら隣で母親から「これ干すんだよ」
えっ?となったけど、あたりまえだよねー

 

 

物干しの下に立つの初めてだ
洗ったシーツをよいしょっと竿に引っかける
それで終わりじゃないんだね、竿の丸さに合わせた洗濯ハサミで固定するのか
下着は洗濯バサミが沢山ぶら下がってる物で干すんだけど
洗濯物一つにハサミ一つだと母が叱る、あーこれだと頼りなくて落ちちゃうんだ
ふー、何とか全部干し終えたが「後で取り込むんだよ」

 

 

夢にも思わなかったが、それがあった
乾くのにどれだけかかるのか解らず母に尋ねると
晴れてたら服や下着なら三時間ぐらいだとか、へー
天気も気にしなきゃならないんたよね、雨が降ったら濡れちゃうし

 

 

洗濯物を取り込みやっと終了、シーツは明日だ
初めてって何でも疲れるものですね
これも何度かやっていけば面倒と感じなくなるのかな”

pikku

テレビ番組改編に思う

テレビ番組改編に時期になり、テレビを見ていても新たな番組が始まったり、これまの番組もリニューアルされたりと毎日新鮮な日々が続いています。

 
そんな中、これまでの大好きだった番組が終わってしまったり、番組自体は継続するものの、ファンで大好きだった人が番組を卒業してしまって去ってしまったりなど残念なことも多いです。

 

中でも、ショックだったのは「LIFE!~人生に捧げるコント」から星野源さんがいなくなってしまったこと。

 

初めて見た時は、まさか星野さんがバラエティーでコントを演じるなんて。とあまりの意外さに驚きましたが、見ているとまったく違和感が無い。むしろ、どちらかというとハマっています。

 

他にも、意外な出演者だったモデル出身女優の西田尚美さんもいなくなってしまったようです。

 

番組ホームページを確認したところ、やはり名前が無い。でも、新たに市川猿之助さんや菅田将暉さん、なんと長澤まさみさんまで加わったようです。

 

星野さんや西田さんらが去ったのは寂しいですが、新たなメンバーも魅力的なのでヨシとします。

pikku