知っていたら見に行きたかった

今朝の新聞に大型飛行機のボーイング787が空港の制限エリア外に出たり一般道を横切るのは国内で初、という記事が掲載されているのを見てびっくりしました。

 
と同時にそう遠方ではない場所だっただけに知っていたら見たかった、という残念な気持ちもかなり沸いてきました。

 

国内初という事と、今後もうこんな事があるのだろうか?という思いからです。

 

飛行機を眺めるのは大好きなのでこのクラスの大きさの飛行機を目の前で見られたらどれほどの迫力があるのだろうと想像するだけでもワクワクします。

 

ですのでまたこういう機会があれば今度は必ず見に行き迫力を味わいたいものです。

 

飛行機と言えば、最近話題になっている国内生産のMRJを偶然見た事があります。

 

前もって情報を仕入れて見に行ったわけではなく本当にたまたま偶然目にしたのでかなり興奮して慌ててカメラを取り出し何とか撮影する事ができました。

 

あれ以来見ていませんのでこちらもまたぜひ見たいですね。なんせ久しぶりの国産機ですので。

pikku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です