12月初日はよい晴れ・疲労感&なごみ

忙しかった11月を通過し12月初日、前日から少し雨が降りましたが初冬のよい晴れの日です。

日常物事がまだ片付かないというのに年末を感じるこの頃、大掃除はコンパクト室内なのでまずまずですが、かなり疲労感があります。

でも初日の天気がすっきりなのでどうにか進めそうな感じ、朝からバタバタ忙しくて肺活量アップ、呼吸を落着かせるのにコーヒー飲みました。

それでも多少もやもやが脳内にあり、お昼くらいまでにはすっきりできたらいいなと思っています。とにかく最近電波が脳内でピリピリするようで落着かず、ふ~ふ~しています。

買い物にも行けずおこもり状態、この状況では下旬のクリスマスは例年通りだなと思うけど、まぁ~プロセスってもんで仕方ないなとすごしています。

なごみはお昼のチャーハンにお昼寝、金曜日なので夕食時間はTBSのバラエティーでも見ながらリラックスがいいな。

pikku

メガネのこととか

メガネって洋服のようにいつも交換するものではなく、毎日同じものを使うものだと思い込んでいた私は自分のメガネは一本しか持っていません。

 

しかし、会社の同僚は気分やオンかオフかでメガネを変えるそうです。

 
そういわれてみれば、彼にメガネはいつも同じものをつけているのではなく、めがねのふちが金属だったり、またはプラスチックのようなものだったりしていたような気がします。

 

私はメガネを会社につけていくこともありますが、大抵はコンタクトをつけて会社に行っています。

 
朝の忙しい時間にコンタクトをつけて出社するよりもメガネをかけて出社した方が楽といえば楽なので、私もメガネを複数本購入して彼のようにしようかとは思いません。

 

 

なぜならば、朝の通勤ラッシュ時にメガネをかけているとメガネももみくちゃにされてめがねのツルが折れてしまうかもしれないからです。

 

まあ、よく考えたらそのためにも複数本のメガネを持っていた方が良いかも知れないのですが・・・。結局予算の問題だったりして。

pikku

旦那の借金意識の軽さ

結婚前に借金はないか確認をし、本人のないという言葉を信じて結婚しました。

今となれば相手の通帳も確認せずに浅はかだったと猛省していますが。

蓋を開ければ奨学金と車のローンがありました。

これを借金と思うか思わないかは価値観の違いなのかもしれませんが、数年も利子付きで返済しなければならないものに違いはありません。

しかしどうしようもないものなので毎月定期的に引かれるものと諦めて新婚生活を開始しました。

生活してみると旦那が一切貯金のできない人だと判明しました。

貰った給料はその月に使い切り、生活費にはお互いに決めた定額以外は一切支払いはしてくれませんでした。

それではまずいと、私の稼ぎはできるだけ貯金に回そうと努力しました。

とある夏の日にボーナス払いで車のローンに10万多く支払わなければならないことを告げられました。

主人にボーナスはありません。

主人はあろうことか、カードローンを組むから、と報告をしてきました。

最初の借金はないかの質問に対してはギリギリ嘘はついていませんが、簡単にカードローンという言葉を口にする主人に常習のにおいがしました。

借金するなら離婚!!とたたきつけて、その夏は節約しなんとかボーナス払いは乗り切れました。

しかし年に2回くるため、主人にはきつく当たり、貯金をするように諭してくれるぬたわけですが今はというと強制的に主人の口座にはおこづかいだけを残しあとは私が管理しています。

結局貯金もできず、使い放題は治らないようで今後いつ見限るかが悩みの種です。

pikku

大好きなニコ生が存続してほしい

最近、ニコ生の面白さに気づきました。専ら、生主ではなく、リスナーとして楽しんでいます。

そんなニコ生が、オワコン化しているといわれています。私は、ニコ生がオワコンとは思えません。

確かに、人気生主が他の配信サイトにいってしまうこともあります。もっと容易にお金を稼げるサイトがあるからです。

それでも、面白い生主はたくさんいます。コメントはアンチコメが多いですが、それはニコ生らしいところです。

改善してほしいところもあります。例えば、画質だったり、プレミアム会員の特典等々。

改善の余地があるということは、復活の余地があるということです。ニコ生の完全復活が可能だと私は思っています。

せっかくの楽しみのひとつなので、逆風に負けずに存続してほしいものです。ネット配信の礎を築いたニコ生だからこそ、オワコンと言われながらもまだプレミアム会員がいるのだと思います。

面白い配信をこれからも楽しみにしています。

pikku

オボエールを通販で購入して物忘れ対策

物忘れやボーっとした頭をすっきりさせるのに効果があると言われるオボエールを通販で購入してみました。

 

オボエールの【口コミ体験談】40代の物忘れ。アマゾンや楽天の通販購入。で紹介されているオボエールです。

 

というのも、前から妙に頭がすっきりとしない感じで、そのせいか物忘れがちょくちょくでてきてしまったんですね。

 

 

それで、友達に相談したら、それは頭を流れる血流の良くないから起こっているんだよって教えてくれたんですね。

 

私は密に、これは認知症の初期症状ではないかと疑っていたので、であるならばさっそく脳の血流を良くしなければいけないと思い、そんなときにたまたまネットで見たのがオボエールだったんです。

 

 

オボエールはイチョウ葉のエキスやそのほかにも健康に良い成分をたくさん配合しているので、これだったらもしかしたら物忘れやボーっとした状態を治せるのかも?と思い購入に至りました。

 

 

で、とりあえず3ヵ月程続けてみたんですが、これが結構良いです。頭がボーっとする状態については劇的に改善されましたし、それに最近では物忘れがなくなってきたんですね。

 

 

前までだったら大事な約束事なんかも忘れがちだったのが今ではちゃんと覚えていられます。

 

脳の血流を良くして頭に栄養を届けてあげるっていうのは本当に大切だと実感しました。もし、今、以前の私と同じ用な状態の人がいれば、イチョウ葉エキスのオボエールはおすすめできるサプリメントですよ。

 

オボエールはイチョウ葉エキスだけではなくて、より血流改善をしていくためにココナッツオイルや亜麻仁油などの他にも血流を改善してくれる成分も入っていますから。

 

イチョウ葉エキス自体を成分にしたサプリメントはたくさんありますが、それ以外の成分を豊富な入れているサプリメントっていうのはオボエール以外はたぶんあまりないと思いますよ。

 

pikku

欲しい調理家電

最近の調理家電の凄さに驚いています。

 
一般的には炊飯器とトースターと電子レンジがあればほとんどの料理は出来ますが、調理時間や安全性が気になります。

 
私は昔、揚げ物の油がはねて火傷で痛い思いをしたので、それ以来、天ぷらやコロッケはお惣菜を買っていました。

 
でも、今は油を使わなくても揚げ物が出来る電気フライヤーがあります。

 
揚げ物は油の温度調節が難しいし残った油の処理も面倒なので、これは試してみたい調理家電です。

 
そして、私が一番欲しいと思っているのが電気圧力鍋です。

 
実家では普通の圧力鍋があってカレーやシチューを作っていましたが、蒸気の量が多くてちょっと怖かったです。

 
それにおせち料理の黒豆も圧力鍋なら短時間で作れますが、電気なら他の用事をしながら出来るので便利です。

 
値段も高くても3万円ぐらいなので、調理のラクさを考えたらかなりお得だと思います。

pikku

洋服の好みの変化と年齢

近所のスーパーでネコがプリントされた保育士さんが着用してそうな割烹着を買いました。

 

 

家の中で着るだけなのでデザインはそんなに重視しなかったのですが、4歳の娘に大絶賛されました。何より嬉しいことに「お母さん、若い!」の言葉をもらったんです。

 

 

 

娘にとっての若いの定義はこういう可愛らしい服を着ているかどうかなんだと思います。

 

 

 

私の好きなヒョウ柄の服なんておばあちゃんの服扱いです。誰に教えられるでもないのにそういうイメージが身についているのが不思議です。

 

 

でもヒョウ柄はおばあちゃんじゃなく、おばあちゃんはヒョウの顔が付いた服をを着ているんだよと教えておきました。

 
私も昔はチェックや水玉、リボン大好きだったのにいつのまにか好みが変わるんですよね。

 

 

もうすぐヒョウの顔が付いた服が着たくなるのかもしれませんが、娘の為にもなるべく可愛い服を着てあげようと思います。

pikku

ミニ鉄道公園で遊びました。

道の駅のミニ鉄道公園に行きました。メインのミニSLに乗るのを楽しみにしていたのですが、ミニSLと言いながら新幹線に進化していたんです。

 

鼻が長くて早そうな新幹線ですが、親としてはSLの方が写真映えしそうで良かったです。

 

スピードが早いわけじゃありませんしね。

 

 

ゆっくりな新幹線でも子供達は大喜びで乗りました。2歳児は保護者も乗らないといけなかったので私も乗車です。

 

 

走り出すと思っていた以上にのんびりな感じで4歳のお姉ちゃんの方はちょっと物足りなさそうな顔でした。しかし、2歳の妹は大興奮です。手を離したり立ち上がろうとしたりするので、なるほど一緒に乗ってよかったです。

 

 

ついでに100円入れたら走る電動カーにも乗せてやりました。ハンドルが重くて行きたい方向に行けないらしく大事故です。

 

 

もう少し大きくなってからの方が楽しめそうな公園だったので、また気候が良い時期に遊びに来ようと思います。

 

 

今回の事で少し鉄道に興味を持ってしまった私ですが、鉄道についていろいろと調べてみると、鉄道:「鉄道の日」について – 国土交通省のページを見て、鉄道の日があるんだという事を知りました。

 

 

そんな日があったんですね。想像もしたことがなかったです。

pikku

みかん狩りを満喫

近くの島へ家族でみかん狩りに行ってきました。

 
島と言っても橋が出来たので車で行けるんです。船に乗った方が子供達は喜ぶと思いますが、車はたくさんの荷物を乗せておけるから子連れには便利なんですよね。

 

みかんが大好きな子供達は、ハサミがうまく使えないので引きちぎる様にもぎ取り、次から次へと2歳児が7つも食べてしまいました。

 

お腹が壊れないか少し心配ですが、食べ放題なので好きなだけ食べさせたんです。

 

子供の背が届く日当たり悪そうな低い所になっているミカンでさえ、皮が薄くてとても美味しかったんです。

 

山のてっぺんの広場には手作りのブランコがあり、ちょっとバランスをとるのが難しい海の見えるブランコに子供達は大喜びです。

 

3キロのおみやげミカンを袋いっぱいに詰めて、山を下りながら食べては補充し最後までめいっぱいミカンを堪能しました。

 

ミカン農家さんには申し訳ないくらいたっぷり頂いて楽しんだのでまた来年も来たいと思います。

pikku

好きな野菜の名前

スーパーではあまり見かけないのですが、あれば即買うようにしてる好きな野菜があります。

 

 

正式名を覚えようとしてなくて勝手に「恐竜ブロッコリー」と呼んでいたのですが、最近テレビで取り上げられてるのを見たのを機に覚える事にしました。

 

 

「ロマネスコ」というカリフラワーの一種であるお野菜だそうです。

 

 

しかし横文字の単体は忘れるなと思ったので語呂合わせで「ローマのユネスコ、ロマネスコ」と学生時代にやる様な覚え方で試しに記憶してみました。

 

 

それから数ヵ月程経って記憶した事さえ忘れた頃に、家族とふと「そういえばあのブロッコリーみたいなのの名前何だっけ、美味しいやつ」と話題にあがった事がありました。(あっそれ覚えようとしたやつだ)と記憶を探ったら「ロマネスコだよ」とちゃんと名前が出てきました。

 

 

最近では物忘れとか人の名前が出てこないようになっていたので何気に嬉しかったです。なので語呂合わせで覚える方法はこれからも試していこうと思いました。

 

それと、物忘れに関する情報ってすごく研究されているんですね。もの忘れセンター | 国立長寿医療研究センター

pikku